menu

プラスヨガ 仙台

「からだが硬いと」体内でなにがおきている?

公開日:2019年02月11日 カテゴリー:ヨガ, 筋膜リリース タグ:

家族でのプライベートレッスン

「からだが硬いからヨガはちょっと・・・」「硬くても支障がないから大丈夫」などなど

色々な理由をつけて運動しない・・・なんてことありませんか

ヨガはからだが柔らか人がやるものではなく、からだが硬いからこそやるべきです

からだが硬いことにより様々な不調がでてきます

・肩こり腰痛になりやすい

・不眠 高血圧や自律神経不調

・筋肉の衰え毛細血管が減り血液が滞り筋肉は硬く縮んでしまう

・脚のむくみや疲れやすくなる

などなど、さまざまな不調がでてきます

最初はヨガなど興味がなさそうな旦那様も、人目を気にせず無理をせずにヨガ時間

難しいアーサナだけがヨガではなく、呼吸と自分の身体に向き合い、正しいポジションで効果的に動けるか呼吸が深くなるか

そんなことを意識しながらのレッスンです。プライベートだからゆっくりとアジャストしながら動いていきます

このポーズはお尻からももの裏、股関節をゆっくり伸ばします。腹部を引き締めて腰への負担を減らします→そらない

かかとをお尻に近づけ大腿四頭筋(ももの前)を伸ばします

最初は硬くて足首もつかめないほどでしたが、こんなに柔らかくなりました

姿勢も良くなる 肩こり腰痛も気にならなくなりますね。今日はピラティスの体幹トレーニングもいれて

しっかりレッスンでした。

 

いつも皆さんの笑顔と集中しての1時間が大好きです。今日もありがとうございました

 

 

 

Copyright c プラスヨガ All Rights Reserved.